粒タイプの青汁は評価されてるのか?

ネットで見つけた粒状になって飲みやすいというのがウリの1つである青汁は、
福岡県八女産クロレラ、沖縄県与那国産長命草、九州産ケールという厳選素材で
ビタミン、食物繊維などが豊富ということです。

こう聞くととても体に良さそうな印象を受けますが、
実際飲んだ人たちは、効果を感じていたりするのか気になり、
購入者のレビューを見てみました。

レビューでは、粒タイプで一口で飲めるから液体の青汁が苦手でも飲めた。
青汁の味がするのは一瞬なので我慢でき続いてる。
これを飲み始めてから便通が良くなったように思います。
疲れやすい体質でこれまで寝起きが良くなかったのですが、
これを飲むようになって寝起きがすっきりしてとても良い感じです。

こういったレビュー以外もいろいろな書き込みがありますが、
便通が良くなった。寝起きがすっきり。という内容のレビューが
多いような印象を持ちました。

この青汁には食物繊維やクロロフィルが豊富なので、
便通にはかなり効果的なのかもしれませんね。

ステラの贅沢青汁

もろみ酢でダイエットは可能なのか?

一時期黒酢ダイエットが流行ったように思いますが、
同じようなもろみ酢でもダイエットは可能なのか?とちょっと調べてみたら、
できそうな感じでしたね。とはいえ、もちろん飲むだけじゃ駄目ですよ。

ではどうやってやらばよいかというと、
まずお食事の後にもろみ酢を30ミリ程飲んでください。
もろみ酢は栄養量の多いと言われる沖縄産のものがおすすめです。

そしてその後に有酸素運動(ウォーキングやスイミングなど)を
20分以上行ってください。と、これだけです。

これによってもろみ酢に含まれている脂肪や糖質を燃焼させるクエン酸や
脂肪を減らす働きをするリパーゼを活発化させてくれるアミノ酸が、
しっかりと仕事をしてくれて脂肪燃焼のサポートをしてくれるそうです。

このダイエット法の注意点は、もろみ酢を飲めば飲むほどいいということは無く、
運動量と飲む量をバランス良くすることと、胃の負担が大きくなるので、
空腹時に酢を飲むということはしないよいうことです。

くすみに立ち向かう弾力泡

いまとても気になっているくすみ専用の洗顔石鹸があるんですが、
洗顔の際、石鹸を泡立てるのはどうしてなのかと以前から持っていた疑問を
解決してくれるような情報があり、色々と勉強したので
ここで少し書いてみようかなと思います。

くすみの原因の一つに、肌表面に汚れがこびりついていることが
あげられますが、この汚れを解消する手段として洗顔があります。
これは説明するまでも無かったですね。

洗顔の際、通常は石鹸を泡立てますが、泡は気泡が細かく密度が高いものが
良いと言われていますが、それにはちゃんとした理由がありました。

1.細かい気泡はつぶれにくい
気泡が細かいと肌表面に触れたときに気泡がつぶれにくく、
しっかりと汚れを吸いつけてくれるので汚れが綺麗に落ちる。

2.細かい気泡はより多くの汚れを吸着する
大きい気泡と同じ大きさで小さい気泡を集めたもので比べると、
汚れを吸着できる面積は、大きい気泡より小さい気泡の集まりの方が
面積が大きいそうです。よって小さい気泡の方がより多くの汚れを
吸着できるということになります。

3.細かい気泡は肌のキメにも入り込める
肌のキメの奥にまで入り込むことは大きい気泡では難しいですが、
細かい気泡なら楽々入り込んで汚れを吸い取ってくれます。

こういったことからも細かい気泡の方が
より多くの汚れを吸着できることがわかりますね。

クリーム洗顔の使い方

高密度のモチモチ泡が汚れを吸い取ってくれるだけではなく、
洗顔しつつ話題の美容成分がたっぷりと配合されているので、
エイジングケアも一緒にできてとっても便利と評判で、
発売当初から売れ続けているというクリーム洗顔があるのですが、
このクリーム洗顔はどのように使えばよいかを少し紹介します。

まず始めに容器からクリームせっけんを手の平に適量とって
ぬるいお湯で泡立てていきます。

泡立てていると泡がもちもちになってくるので、
肌触りの良いもちもち泡になったら泡立ては完了です。

泡立ったら顔全体に塗って軽くマッサージをします。
マッサージが終わったらすすぎます。

すすいだ後、タオルで拭いたらすっきりとすると思いますよ。
このすっきり感がたまらないという方も多いようです。

スッキリするのに突っ張らないので、
汚れが落ちてれのか心配になる人もいるようですが、
濃密な泡でファンデーションのメイク汚れを
しっかり吸着してとってくれるので、
鏡を見ても汚れが残ってたりはしないようですよ。

これもダブル洗顔かな

W洗顔と聞いて真っ先に頭に浮かぶものは、
まずクレンジングでメイクを落としてその後に洗顔することかと思いますが、
知ってる人も多いと思う洗顔石鹸で名を馳せたメーカーが出してる
素肌つるつるセットというスキンケアのホームページを見ていたら、
これもダブル洗顔?と思えるものがありました。

それはどういうことかと少し書いていこうかと思いますが、
このスキンケアの場合、アンクソープという洗顔石鹸で
毛穴の黒ずみや古い角質、メイク汚れを洗い流し、
センシティブザイフという洗顔石鹸で仕上げ洗いをしつつ肌を整えるという、
2つの洗顔石鹸を使って洗顔するこれもダブル洗顔なのかしら、という感じです。

異なる洗顔石鹸を使って2度洗顔するというのは珍しいですよね。
洗顔石鹸で有名なメーカーだからなせるものなのかもしれません。

このダブル洗顔後に保湿スプレーとクリーム美容液で
保湿をしっかりして潤いのある素肌へと導いてくれるようです。

2つの洗顔石鹸でダブル洗顔って興味津々で実はやってみたかったりします。